当組合は二つの制度により企業様と外国人材を結びます

当組合では「国際協力に基づく外国人技能実習生」「特定技能により在留資格を得た外国人材」の送り出しを行っております。
それぞれ異なった制度で、受け入れのメリットも異なります。企業様の実情に合わせた制度と外国人材の紹介をいたします。

当組合が選ばれる理由

当組合は優良な監理団体として外国人技能実習機構の一般管理事業の許可を受けています。
日本語教育や日本での生活マナーや習慣、人間力向上等の教育は、受け入れ企業様にも好評をいただいております。
また、受け入れ企業様配属後は専属の母語スタッフと日本人スタッフが毎月企業様を訪問し、企業様と実習生のサポートを行っています。
私たち国際産業基盤整備事業協同組合は、外国人技能実習制度を通し、日本企業と諸外国の架け橋になりたいと思っています。

※「一般監理事業」はある一定の要件を満たしている優良な監理団体が認可され、技能実習生の最長5年間の受け入れが可能となる他、受け入れ人数枠を2倍に拡大することが可能となります。

事務所アクセスマップ

事務所所在地

国際産業基盤整備事業協同組合
〒104-0032 東京都中央区八丁堀4-9-6 塩部ビル2F

静岡事務所
〒422-8062  静岡県静岡市駿河区稲川1-1-6 フォレスト静岡駅前ビル302

厚生労働省 外務省 法務省 国土交通省 農林水産省 経済産業省 東京商工会議所 JITCO 外国人技能実習機構