ご挨拶

我々は「外国人技能実習 一般監理団体」及び「特定技能 登録支援機関」として、中国・ベトナム・ミャンマーといった発展途上国等の経済発展を担う人材に、日本国内にて技術や技能、習慣や知識などを学んでもらい、自国の発展に寄与して頂く「人財」育成のお手伝いをさせて頂いております。

弊組合は、これからも当該国と日本の架け橋として、相互扶助の精神に基づき、より良い環境作りに精進してまいります。

今後とも変わらぬご支援、ご指導を賜りますよう、謹んでお願い申し上げます。
 

国際産業基盤整備事業協同組合
代表理事 相馬 誠

組合概要

組合名 国際産業基盤整備事業協同組合
代表者 相馬 誠
設立日 2007年5月18日
所在地 【 東京本部 】
〒104-0032
東京都中央区八丁堀4-9-6 塩部ビル2F
TEL 03-6222-1990
FAX 03-4266-8736
mail info@kokusai-sangyou.or_
(※"_"の部分を"g"に変更し、送信ください)

【 静岡事務所 】
〒422-8062
静岡県静岡市駿河区稲川1-1-6 フォレスト静岡駅前ビル302
TEL 054-654-2777
FAX 054-654-2778
許可 一般監理団体:外国人技能実習受け入れ5年可能
登録支援機関:特定技能の受け入れ
事業地区 東京都・神奈川県・千葉県・埼玉県・群馬県・栃木県・茨城県・静岡県・山梨県・福島県・山形県・秋田県・宮城県・岩手県・青森県・北海道
コンプライアンス(法令遵守)について 国際産業基盤整備事業協同組合では、法令遵守を徹底するため、さまざまな取り組みを行っています。
関わるすべての組織・人が、法令、社会規範・ルール、組合内の規程・規則等に従うことは当然のこと、常に行動が社会の倫理や価値観と整合していることを確認し、心がけてまいります。
こうしたコンプライアンスの推進により、組合の価値創造を図ることを考えています。

監理団体の業務の運営に関する規定

アクセスマップ

東京本部 〒104-0032 東京都中央区八丁堀4-9-6 塩部ビル2F
 

静岡事務所 〒422-8062  静岡県静岡市駿河区稲川1-1-6 フォレスト静岡駅前ビル302

 

個人情報・機密情報 保護方針

「国際産業基盤整備事業協同組合」(以下「当組合」)は、「個人情報並びに機密情報」(以下「機密情報」)保護を社会的責務と考え、業務上取り扱う「会員企業・関係者」(以下「会員企業」)の機密情報について、機密情報の保護に関し適用される法令及びその他の規範を遵守し、以下に『個人情報・機密情報保護方針』を定め、これを遵守いたします。

機密情報の定義

機密情報とは特定の企業を識別できる情報のことで、企業名、住所、電話番号、メールアドレス、代表者・経営者および従業員の個人情報などがそれにあたります。なお、機密情報は紙などの有形資料だけでなく、すべての電子情報(無形資料)を含むものとします。

機密情報の取得

事業活動において、当組合では会員企業の機密情報を収集する場合があります。機密情報を取得する際は必ず事前に使用目的を明らかにし、その目的に従い適法の範囲内で正しく行います。

機密情報の管理

当組合は機密情報の漏えいや紛失、改ざんなどを防止するために必要な措置・対策を講じ、適切にこれを管理します。また、機密情報の取り扱いに関して職員に適切な指示を行うとともに、機密情報を外部委託する際には、委託先に対しても機密情報を適切に取り扱うよう厳密に監督します。なお、会員企業の同意がある場合、法令にもとづいて関係機関より開示を求められた場合などを除き、収集した機密情報を第三者に開示・提供することはありません。

機密情報の公表・開示・訂正・削除

当組合は会員企業から個人情報の公表・開示・訂正・削除などの請求があった場合は、合理的な範囲かつ適切なプロセスのもとで、すみやかにこれに対応します。

機密情報保護方針の対象

当組合における機密情報保護方針は、当組合の機密情報を利用する当組合職員すべてを対象とします。

機密情報保護方針に関するお問い合わせ先

国際産業基盤整備事業協同組合
TEL:03-6222-1990

個人情報・機密情報の利用目的

会員企業よりお問い合わせいただいた内容に回答させていただくため
会員企業よりご請求・お申し込みいただいた各種事業の運営のため
事業活動・サポート情報のご案内・ご提供等、会員企業に各種情報を提供させていただくため当組合のウェブサイトや各種事業活動の向上に反映させていただくため