• トップ
  • 新着情報
  • 【お知らせ】技能実習移行対象職種の追加について(鉄道施設保守整備職種)

【お知らせ】技能実習移行対象職種の追加について(鉄道施設保守整備職種)

2021/03/17

2021年3月16日付にて、外国人技能実習制度の2号移行対象職種に以下職種作業が追加されましたので、お知らせいたします。

◎追加された職種(作業)
・鉄道施設保守整備職種(軌道保守整備作業)

〇作業の定義:技能実習計画審査基準より抜粋
・鉄道施設保守整備職種(軌道保守整備作業)
軌道を構成する部材の交換又は規定された構造にするために整備を行う作業
なお、技能実習生が軌道保守整備作業に関して行った作業の仕上がりについて、各鉄道事業者が定める基準を満たすことを確認する有資格者等※を必ず配置する体制をとることとする。
※有資格者等の要件は以下のとおり。
軌道保守整備作業に関して行われる作業の仕上がりを確認する者として、各鉄道事業者が認めた作業責任者(工事管理者等)


その他受け入れ可能な職種作業はこちら