よくあるご質問

よくあるご質問

どのような費用がかかりますか?
導入費用として、組合への出資金、実習生の事前講習に関する費用、入国管理局への申請に関する費用、入国費用(航空券等)、保険代、寮の準備費用等がかかります。実習期間中は、実習生への給与及び組合へお支払いいただく監理費がかかります。 導入費用が多少かさみますが、平均すれば派遣社員雇用よりは負担が少ないケースが多いです。
言葉や文化の壁は?
事前に日本語や生活習慣の教育を受けてきますので、来日後日常生活(実習)に大きな支障を来たすことはまずありません。
逃亡・失踪や途中帰国等トラブルのリスクは?
一般的に技能実習生の逃亡・失踪は、特定の国・送り出し機関・組合や職種・企業等に偏りがあるようです。当組合では技能実習生への指導を徹底しており、2015年度の実習生の定着率は98%です。